大阪で串カツ

kushikatsu26昔は関西に住んでいたことがあり、関西の食べ物をよく食べる機会がありました。しかし、基本は関東の人間なので、関西から撤退すると、関西の食べ物はあまり食べる機会が無くなってしまいました。
たこ焼き機を持っていたうちだったのに、それすら無くなってしまったのです。
しかし、不思議なことに串カツは食べたことがありませんでした。

ところが、社会人になって、友達と、司馬遼太郎さんの、龍馬がゆくにハマってしまい、京都に行くことになりました。
京都へ行くなら、ついでに大阪とかも行こうかという話になり、東京から夜行バスを利用して、まずは大阪入りしました。
早朝に着いたので、朝は時間をつぶさなければならなかったのですが、すぐに活気があふれてくる時間となり、楽しみにしていた大阪の食べ物を食べました。 続きを読む 大阪で串カツ

トラックドライバーとして運転した体験

truck_Driver_26仕事でトラックドライバーとして運転した時に、中型のワゴン車や普通自動車よりも死角が広い事に実感しました。運転の時に特に気をつけていた事は、左折をする時に歩行者や自転車を巻き込まないようにしっかりとドアミラーなどを活用して左折をした事です。狭いの道路ほど左折する場合に死角の中に入っている人が見にくいので、自信が無い時には一旦停止してから安全を確認して左折を行いました。曲がる時に原付や自転車などが来ている事を確認する作業が大変でしたが、安全を意識した走行の技術を学ぶ事を上司から言われました。車体が大きいので、接触をしないように気をつけました。
長距離のトラックドライバーの仕事を遂行する際、積んでいる荷物の積載や居眠り運転に気を付けていました。 続きを読む トラックドライバーとして運転した体験

本によって全然違う宮部みゆきワールド

book26宮部みゆきの本が好きで結構読んだことがあります。宮部みゆきは本当に話によって面白いものとそうでないものの差があると思います。また、結構専門的な話を組み込んだ小説もあり、読みながら様々な世界について知ることもできる小説家だと思います。
最近宮部みゆきの本で「チヨ子」というものを読みました。子どもが産まれてなかなか長編小説を読むことができなくなたので、チヨ子は短編小説だからという理由で手に取ったのですが、宮部みゆきらしい本だというのが一番の感想でした。
いくつかの物語があるのですがどの物語も若干ファンタジー要素があり、読み終わった後に爽快感などは全くありません。 続きを読む 本によって全然違う宮部みゆきワールド

ランチをするなら平日!

lunch26昔は女性同士の「ランチ」といえば、少し足を延ばして電車に乗って食べに行ったものですが、
近年のこの不況となれば、なかなかそういうわけにもいかないのが現実です。
もちろん少し高級なお店にランチに行かれる方も少なくないとは思いますが、友人との「ランチ」は相手があっての楽しい時間ですので、お互いの金銭状況も確認した上で成立するわけです。
そこで、もっぱら利用しやすいのは「ファミリーレストラン」!。ファミレスと言っても、何も子連れのお客様対象だけではなくて、今は色々な世代のニーズにあった空間やお料理を提供してくれています。
休日は少し値段が上がってしまうことが多いですが、平日お昼のランチは下手すればワンコインで食事をいただけて、それなりに長い時間おしゃべりをしていても、店員の方々も嫌な顔一つせずに丁寧な対応をしてくれるお店もたくさんあります。また高級と思われがちな「しゃぶしゃぶ」のお店も、1000円ほど出せば平日ランチがお肉の量は限定されるものの、サラダやカレーにデザートのアイスクリームまで食べ放題のお店もあります! 続きを読む ランチをするなら平日!

子連れで楽しく飲める居酒屋

izakaya26私自身は子供が生まれてからお酒を飲む機会がすっかり減ってしまったのですが、旦那がお酒が好きで、独身の頃から二人で居酒屋に通う機会が多かったので、その名残で子供が出来てからもちょこちょこ通っています。最初は子供連れで居酒屋というのは無理だろうと思って探すこともしていなかったのですが、いざ探してみると意外とあるものです。今は家族で行けるようなお座敷で個室の席も多く、小さな子供を連れて行っても走り回って隣の席に迷惑をかけることもなく、安心してお酒を飲むことが出来ることに驚きを隠せません。子連れに優しい時代になったんだなと感じます。
続きを読む 子連れで楽しく飲める居酒屋